よくあるご質問

北摂池田メモリアルパークHOME > よくあるご質問

件数の多いご質問

お墓を建てるのには、どんなお金が必要ですか?

お墓を建てるには、以下のような費用が必要になります。参考にしてください。
■ 墓地(永代)使用料
お墓を建てる土地の使用権の費用で、購入時のみ必要になります。
墓地は住宅などのように土地を購入して所有するのではなく、その土地を墓地として使用する権利を購入することになります。 料金は土地の広さや立地などにより様々ですが、一度購入すれば永代に渡り使用していただけます。
■ 墓石費用
墓石本体・外柵・付属品・彫刻費・工事費用など。
料金は、墓石の種類・大きさ・加工などにより様々です。
■ 管理料
霊園内の共用部分の管理や、霊園そのものを維持するための費用で、毎年お支払いいただきます。
管理費が未払いの場合は、墓地の継承者がいないと判断し使用権を取り消す場合もございますので、必ずご納付ください。

お墓の購入にもローンやカードが使えますか?

北摂池田メモリアルパークではローンやカードでのお支払いが可能です。 金利やカード払いの回数など、お客様の状況に合わせて無理のない範囲でお選びいただけます。
◆ローン購入をご検討の方へ
以下が必要となります。
@銀行印 A引き落とし口座番号(銀行名 支店名) B身分証明書

※75歳以上の方は保証人が必要です。
※なごみ霊廟をご検討の方は対象外となります。
◆カード支払いをご検討の方へ
各種カードがご利用いただけます。

北摂池田メモリアルパークでは宗旨・宗派に限定がありますか?

当霊園では宗旨・宗派不問です。どの宗教のお墓でも建てていただけます。
また、各自の宗旨・宗派が違っていても、家族一緒のお墓を建てていただけます。ご夫婦で宗派が違っていても、 墓石に彫る文字を「○○家之墓」として、霊標に彫る文字を各自の宗派に合ったものに変えることも可能です。
お墓の形も今までの形式にとらわれることはありませんし、彫刻する文字も「ありがとう」など、想いのこもった言葉を彫っていただいて何の問題もありません。

「お墓はいらない。」という主人の遺言書が出てきたのですが。

ご長男様がいらっしゃって、将来、お墓を建てることも有り得るというのであれば、すぐに永代供養墓に合祀してしまうのではなく、 いったん集合墓に納骨されてから、一定期間お墓参りやご供養を行った後で、永代供養墓にて合祀されるか、お墓を建てて納骨されるかをご家族で決めてはいかがでしょうか。
これならば、ご主人様の遺志も尊重できますし、奥様の想いもかなえることができると思います。
また、ご長男様のこれからのライフサイクルに合わせたお墓づくりも可能になります。

お墓は生きている間に建てると縁起が悪いと言われたのですが、本当ですか?

生きているうちにお墓を建てると早死するとか言う人もいるようですが、生前にお墓を建てる事を「寿陵」といい、 古来中国では生前にお墓を建てることは縁起の良い大変おめでたいことといわれていました。
また、生前にお墓を建てると「いざというときに遺族が困らない」「自分の子供達に負担をかけずにすむ」「ご自身で気に入った墓所や墓石を選べる」という利点があります。
このため、最近では生前にお墓を建てる方が非常に増えています。

お墓の引越しはできますか?

「お墓は、できるだけ動かさないほうが良い。」という方もおられます。確かにお墓は、ご先祖様が安らかに眠っておられる場所ですので、むやみに移動させるのは避けるべきです。
ですが、遠方にある等の理由でお墓参りもできず「ほっとけさま」になるより、お墓参りやお墓の管理が出来る近い場所に移転させる方が良いという考え方もあります。
最近では故郷を離れる方が非常に多く、このようなご相談が多数寄せられています。今あるお墓からご遺骨のみを引越してくる改葬と、墓石も一緒に持ってくる移転があり、北摂池田メモリアルパークではどちらも対応できます。
どちらがよりご先祖様を大切にできるかを考えてお選びになってはいかがでしょうか。
お墓のお引越しお墓のお引越し

お墓はいつまでに建てなければいけないのですか?

特に決まりはありません。
一般的には、四十九日・百か日・彼岸・お盆・命日など、それぞれの法要に合わせますが、特に一周忌に建立することが多いようです。 また、三回忌や七回忌といった年忌に合わせるのも良いのですが、お墓は愛する家族を追憶するものですから、ある程度経済的に余裕を持ち、更に精神的にも落ち着いた時期を待って建てればよいのではないでしょうか。

特に決まりはありません。
一般的には、四十九日・百か日・彼岸・お盆・命日など、それぞれの法要に合わせますが、特に一周忌に建立することが多いようです。
また、三回忌や七回忌といった年忌に合わせるのも良いのですが、お墓は愛する家族を追憶するものですから、ある程度経済的に余裕を持ち、更に精神的にも落ち着いた時期を待って建てればよいのではないでしょうか。

後継ぎがいないとお墓は買えないのでしょうか?

「永代供養墓」を選択してはいかがでしょうか。 「永代供養墓」とは身内にお墓の面倒をみてくれる人がいなくても、永代にわたって霊園が供養・管理するお墓のことです。
なごみ霊廟

お墓を長男以外に継がせることはできますか?

少子化の影響もあり子供がいなかったり、いても娘だけで跡取りのいない夫婦が多くなっています。
そのような場合に申し込みすらできない霊園もあるようですが、北摂池田メモリアルパークなら大丈夫です。
お客様の状況に合わせてアドバイス、ご提案をいたします。ぜひ、お問い合わせください。
お問合わせ

「永代供養墓」に入りたいのですが…

同じような悩みをお持ちの方は増えていると思います。
ですが、子供さんがいらっしゃる場合は、やはりお子さんにお墓を継承させることがほとんどです。
一方、「子孫に自分のお墓の継承(供養や費用)を義務付けたくない」から永代供養墓へという選択をされる場合、今ある先祖代々の墓に関しても継承させたくなく、 かといって無縁にもしたくないなら、先祖代々のお墓をも永代供養墓に移すこともできます。
お客様の状況に合わせてアドバイス、ご提案をいたします。ぜひ、お問い合わせください。
お問合わせ

嫁ぎ先の家族のお墓には入りたくありません。夫婦だけのお墓を建てられますか?

「家の墓」とは別に「個人墓」を求めることもできますし、子供がいないご夫婦のためのお墓として永代供養墓の「夫婦墓」もあります。
なごみの碑

お墓を建てたくありません。お墓を建てないで済む方法はありませんか?

お墓を建てない場合には、永代供養が出来る合祀墓を利用する方法があります。北摂池田メモリアルパークですと「なごみ霊廟」という合祀永代供養墓がございます。
なごみ霊廟

ニューデザイン墓とはなんですか?

従来の「○○家之墓」といった家名や「先祖代々之墓」といった文字を刻んだ伝統的な和型の墓ではなく、「絆」「ありがとう」など自由な文字を刻んだり、自動車や飛行機、花や楽器の形や模様のお墓の事です。
北摂池田メモリアルパークなら、ニューデザインのお墓を建てることが可能です。
墓石ギャラリー

「なごみ霊廟」について

本当に10万円?毎年10万円なの?

最初に10万円をお支払い頂いた後は、一切料金はかかりません。毎月合同供養祭を行いますが、
その都度お布施等の費用も発生致しません。10万円にすべて含まれております。

どんなことをしてくれるの?

ご遺骨を涅槃の間にてお預かりいたします。その後、ご遺骨は阿弥陀如来の元に、合祀(埋葬)させていただきます。
故人様の俗名(生前のお名前)を、和(なごみ)観音のまわりにある霊標(お名前を刻む石)へ彫刻いたします。
毎月一回、和(なごみ)観音前にて合同供養祭を執り行い、ご住職にお経をあげて頂きます。
合同供養祭

よくあるロッカー式のようなもの?

違います。
共同の納骨スペースに埋葬します。一旦こちらへ埋葬したご遺骨は、いかなる理由があろうともお返しすることが出来なくなりますので、ご了承のうえでお申込下さい。

遺骨はいつ持っていけばいい?

ご契約頂いた後はいつでも、お持ち頂いて結構です。ご契約からご納骨までの期間に制限はございません。
お申込やご入金がまだでも、霊園に現金をご持参頂ければその場でお手続きをお済ませ頂いて、
同時にご納骨することも可能です。営業時間は、午前9時から午後の5時です。

遺骨がないんだけれど・・・

ご遺骨がない方、既に年月が経って土に返られている方でもご供養致します。
ただし、費用は変わらず、お1人様10万円です。

樹木葬「さくら」について

13回忌の後、永代供養ということですが、どんな供養をしてくれるのですか?

「さくら」に納められているご遺骨になごみ霊廟へと移っていただき、その後永代にわたり合同供養させていただきます。
なごみ霊廟へと移られる際には、故人様のお名前全てを「なごみの礎」へ彫刻いたします。
毎月第2日曜日、北摂池田メモリアルパーク内の合祀永代供養墓「なごみ霊廟」の千手観音像 「和観音」の前で天山寺住職が霊廟に眠る方々をご供養するために合同供養祭を行います。
合同供養祭

家族タイプの場合、いつから13年のカウントがはじまるのですか?

ご夫婦の場合はお二人目が納骨されてから、ご家族契約の場合はご契約いただいている最後の方が「さくら」に入いられてから、13年を数えます。
埋葬予定の方が、ご存命の期間は一切カウントいたしません。

桜の成長が楽しみですが、木の手入れは誰がしてくれるのですか?

北摂池田メモリアルパークでは、自然と地域の植生を大切にするために、園内の緑をできる限り残した植栽を行っています。
それらの木々とともに、永代供養墓「さくら」の桜の手入れも行っております。

各タイプごとの使用料が紹介されていますが、それ以外にどんな費用がかかりますか?

使用料金には、管理料・基本彫刻料・永代供養料が含まれておりますので、以後の費用負担は一切必要ありません。
墓碑の「絵柄彫刻」をご希望の方のみ、別途5万円が必要となります。

自分の目で見てみたいのですが、見学は可能ですか?

北摂池田メモリアルパークは年中無休ですので、9:00から17:00のあいだ、いつでもご見学していただけます。
ご見学やご相談はお気軽にご連絡ください。
また、「さくら」はたいへん人気のある永代供養墓ですので「見学会」も行っております。
見学会に参加していただくと先着順にお好きな場所を選んでいただくこともできますので、 ぜひご参加ください。
さくら見学会

topへ

Copyright (C) 株式会社霊園・墓石のヤシロ All Rights Reserved.

ヤシロの良いところ100
夢咲ガーデン1
夢咲ガーデン2

閉じる